白目をきれいに
2017年09月02日 (土) | Edit |
-どこかで出会ったね-





前回は台湾まぜそばを食べたので、今回は昔ながらの中華そばを。

やまひで メニュー

やまひで 昔ながらの中華そば

やまひで ラーメン丼

切立タイプのラーメン丼に、茶色く透明感のあるスープ・大判の炙りチャーシュー・太いメンマ・小口切りのねぎ。

丼から立ち上がってくるのは鰹の香り。

さてさて、どんなラーメンなんでしょうか。





スープは香り同様に鰹が主張していて、ぽってりとした甘さが強く感じられます。

表面の油は何だろう?





麺は黄色い縮れ麺。

やまひで 中華そば 麺

むにっとつるっとしていて、風味は強め。

油とよく絡む麺でして、油っぽい印象が強くなりますかね。





そんな中、油をカバーするねぎの存在が際立ちます。

ほろっとしたチャーシューはきちんと旨いし、メンマも変な味が付いてない。

どこかで食べた感じは否めないものの、総じてまずまず旨いのではないでしょうか。





単品780円というお値段は流石にお高く、お代わり可能な無料ご飯をつけて、ようやく納得感が出る水準です。

他のメニューも同じ位しますけど、油そばだけは単品700円と少しお安め。

次回は、そちらを試してみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.7)



■やまひでの訪問記
やまひで(2016.12)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。