白目をきれいに
2017年07月03日 (月) | Edit |
-お野菜たっぷり-





西蟹屋の中でもズムスタ寄りの場所にある、お好み焼きの『みつばち』。

満席で2度も振られ、3度目の訪問でようやく中に入ることが出来ました。

みつばち 外観





客席は、鉄板前と鉄板から横に伸びたカウンターの2種類。

鉄板前は4~5名座ると窮屈だろうと思われます。

お店の切り盛りは、おばちゃんがお一人で。

メニューは、お好み焼き・焼きそば(うどん)・関西風まぜ焼きがあり、鉄板焼きメニューや一品物、アルコール類もわりと安価に提供されているみたい。





席からお値段が見えませんが、いつものように肉玉そばを注文。





生地を丸く敷いたら多めに魚粉をかけ、こんもりと山になるくらいにキャベツともやしを盛ります。

これ、街中基準だと野菜ダブル、いやそれよりも多いかもしれません。

みつばち 途中

青ねぎ・天かす・豚バラ3枚と積んでいき、つなぎを施したら反転。





そばは袋麺です。

各種調味料で下味を付け、液体でほぐしてから丸く成形します。

みつばち 反転後





しばし放置された後、ヘラに体重を乗せギューッとプレス。

野菜から出た水分がジュワーッと音を立てて蒸発し、パチパチという高音に変わったところで、プレスする場所を移動。

全体を平たくし、卵を貼り付けたら、一旦お客の前へ。

みつばち お好み焼き 完成前

このパターンは、お客の目の前で仕上げを行うエンタメ系ではありませんか~





目の前で丁寧にソースを塗り、胡椒・青海苔・白ごま・僅かな課長さん・青ねぎで完成です。

みつばち お好み焼き 完成

キャベツのポリポリ感・つなぎのねっとり感。

お味の方はスタンダードな旨さで、もやしの主張が強いのも特徴かなと。

提供温度が低いので、パクパク食べられるのもいいですね。





お代は、麺抜きが550円だったので650円と予想。

ところが、実際には600円というお安さ。

これはなかなか嬉しいではありませんか~





「また来てくださいね」

まっすぐに僕を見る目がとても印象に残りました。

ごちそうさまでした!!

(2017.5)



■お店のデータ
みつばち
広島市南区西蟹屋4-3-14
0822623200
営業時間:未確認
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。