白目をきれいに
2017年06月13日 (火) | Edit |
-メインよりもスープが魅力的-





「カレー専科西村や」に行ってみようと思い、十日市へ。

現地に着くと、串揚げの店に変わっていて、カレー気分がしなしなと萎えてしまいました(苦笑

残念~





「そいや、あそこ行ったことなかったよね」と思い向かったのは、広瀬町にある台湾料理の『青葉』。

青葉 外観

青葉 看板

大した事前知識は持ち合わせておらず、何年も前からあるな程度の印象。

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





中に入ると右にテーブル席が並べられていて、奥にはカウンター席と丸テーブルが。

案内されたテーブル席の周りには、漢方や茶器が飾られていてなかなか雰囲気ありますよね。

青葉 漢方

青葉 茶器





メニューです。

青葉 ランチメニュー

筆頭の日替りが800円で、その下には牛肉麺・牛肉飯・排骨飯の記載も。

それぞれの「効用」は、日替り=新陳代謝、牛肉麺=若返り、牛肉飯=健康促進、排骨飯=活力増強。

元々カレー気分でしたので、ここはひとつ新陳代謝を上げてみましょうかね。





出てきた日替りは、麻婆豆腐・小鉢・漬物・ご飯・スープという内容です。

青葉 日替わり





早速、メインの麻婆豆腐に寄ってみましょう。

青葉 麻婆豆腐

台座のある平皿で提供された麻婆豆腐は、ピリ辛程度で豚のひき肉が実に旨いではありませんか。

そして油脂が少ないせいなのか、とても軽い麻婆豆腐だと思います。





スープ。

青葉 スープ

アサリの旨味がしっかり出ているところにカニの旨味を重ねて、白菜や生姜もしっかりと効かせてあります。

これ、メインよりもずっと惹きがあるなぁ。

こういうスープをお作りになるということは、牛肉麺も旨いのかもしれません。





小鉢はたまごとちりめん・玉ねぎの炒め物で、きちんと旨い。

青葉 卵炒め

漬物は辛子高菜でした。





夜の薬膳鍋も気になるし、昼の牛肉麺も気になる。

どちらかを食べに再訪したいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.4)



■お店のデータ
青葉
広島市中区広瀬町7-25
0822335889
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。