白目をきれいに
2017年04月13日 (木) | Edit |
-ご飯もの優勢か-





今回訪れたのは、本通商店街にある『川口商店』。

こちらは呉市音戸町の網元で、自ら漁&加工した、音戸ちりめんやいりこを店頭で販売しています。

川口商店 外観

店内にはイートインスペースを備えていて、ちりめんを使ったパスタやご飯物、牡蠣飯などを提供。

時期が合えば、生シラスも食べられるそうです。





今回の狙いは、店頭に大きく横書きされた煮干しラーメン。

網元が作る訳ですから煮干し感に期待したいところですが、お値段の安さ(450円)も気になりますよね。

果たしてどんな感じなんでしょうか~





川口商店 煮干しラーメン

出てきたラーメンは表面に油が浮き、醤油ラーメンと思しきビジュアル。

具材はメンマ・なると・もやし・海苔・青ねぎ・ゆで卵と、なかなかの盛り込み具合です。





早速スープをいただいてみると、煮干し感は少なめで旨みは強め。

そして、後口にほんのりと甘さが感じられます。

うどんツユ的なスープではなく、しっかりとしたラーメンのスープ。

山口県の「たちばなや」「大島」、流川にある「春晴」とは違う路線の煮干しラーメンです。





麺は細めで、特筆する点はありません。

川口商店 煮干しラーメン 麺





セットのおむすび。

川口商店 おむすび

上からちりめんやワカメが掛けられたおむすびは、海苔の歯切れが良く、まずまず旨いのではないでしょうか。





客席はカウンターがメインで、奥にテーブルが2卓ほど。

12時20分頃には満席となり、ご飯物が売り切れていましたので、早い時間の訪問が無難かもしれません。

音戸ちりめんも300円程度とお安く購入できますので、一度立ち寄ってみると良いと思います。

ごちそうさまでした!!

(2017.3)



■お店のデータ
川口商店
広島市中区本通8-31
0825047553
ランチ11:00~?
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。