2017年02月17日 (金) | Edit |
-なんてったって、お出汁-





今回は、新年会での利用。

総勢8名でワイワイやって参りました~





前菜の盛り合わせ。

ながせ 夜 前菜

田作・数の子・なまこ酢・黒豆あたりがお正月の名残を感じさせてくれますね。

チーズのような豆腐、南蛮漬け的な一品も美味しく、さすがのスタートです。





お吸い物。

ながせ 夜 吸い物

土台となる卵豆腐の上にはプリッとした牡蠣。

そしてさやえんどうの緑・金時人参の赤・柚子皮の黄色が見た目に楽しいですね。

もちろん吸い物自身も旨かったです。





刺身は、鯛やブリ、〆サバなど。

ながせ 夜 刺し盛り

この中では、〆サバが旨かったです。

ちょっと塩気が強いかなと思いましたが、〆め方は軽く、サバ自体の味がしっかり。

これはお代わりが欲しかったなぁ(笑





山芋饅頭。

ながせ 夜 山芋饅頭

山芋饅頭は海老入りで、ほっこりほくほくと旨い!

ツンと来るワサビもいいし、とろんとしたあんも良い。

これは出汁の旨さがあってこそでしょう。





鯛の焼き物。

ながせ 夜 たいの焼き物

甘辛いのかと思いきや、やや醤油を勝たせてあって、アテにピッタリ。

フワッとした焼き上がりで旨かった~





白子。

ながせ 夜 白子

柚子を器に見立てて、中には白子とホワイトソース。

蓮根とくわいの素揚げで脇を固めた一品で、とろとろ白子をはふはふ食べるのが最高でした。

どこまで食べたら良いのか分からず、試しにかじってみた柚子は苦かったですが(苦笑





最後は、にゅうめん。

ながせ 夜 にゅうめん

なにやらラーメンぽく仕立ててあって、鶏の胸肉がチャーシュー代わりに。

これもお代わり欲しかったなぁ(笑





お酒は、ビールから始まり、超群の上撰や藍の郷(埼玉のお酒らしい)などを注文。

お酒のラインアップは大和屋っぽいのに、なぜに超群があるんだろう。

ま、好きだから嬉しいんですけどね。

その他には、九頭竜やロ万、熟露枯(うろこ)など、他の人の注文から猪口1杯ほど拝借。





ほっこりゆっくり楽しい新年会でした。

一度は夜のアラカルト楽しみに行かなきゃ。

ごちそうさまでした!!!

(2017.1)



■ながせの訪問記
ながせ(2014.3)
ながせ2(2016.5)
ながせ3(2016.8)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。