2017年02月06日 (月) | Edit |
-揚げ麺とミニライス付なのが 心ニクイ-





人生初の台湾まぜそばを食べに、八丁堀の『やまひで』に行ってきました。

こちらのお店は、平成28年10月にオープンしたばかり。

名古屋が本店なんだそうですよ。





お店の場所は、八丁堀『くにまつ』の裏。

「三代目二八」の跡を改装して、営業されています。

やまひで 外観





こげ茶色を多く使った店内には、4~6人用のテーブルがズラリと並んでいて、カウンターにも6席ほどを用意。

お店の切り盛りは、調理場3名・ホール2名でされていました。





メニューです。

やまひで メニュー

イチオシの台湾まぜそば以外にも、汁なし坦々まぜそば・醤油まぜそばというのもあるようです。

そして、濃厚鶏白湯や貝だしのラーメンまで。

やまひで メニュー2

夜はもつ鍋もあるようです。

やまひで 夜メニュー





注文したのは、台湾まぜそばの並。

ご飯とニンニクの希望を聞かれましたので、ご飯は有り・ニンニク無しでお願いしてみました。




まず出てきたのは、揚げた麺。

やまひで 揚げ麺

出来上がるまでのつなぎなんでしょうね。

まるでお蕎麦屋さんみたいで面白いなぁ。





こちらが台湾まぜそば。

やまひで 台湾まぜそば

麺が見えないほどの具材たちは、白ねぎ・ニラ・ノリ・ひき肉・魚粉・卵黄という内容です。




箸で軽くまぜてから、麺の撮影。

やまひで 台湾まぜそばの麺

ひねりの入った太い麺で、食べ応えありそうです。

麺をすすってみますと、コクのある醤油ダレと卵黄が麺に絡み、魚粉の風味が後追いで。

これは、ジャンクな旨さで中毒性が高いですねぇ。





途中でお酢を追加。

ジャンクさは薄れますが、切れが加わって食べやすくなりました。

残ったタレでご飯食べ進め、完食。

食後には若干の胃もたれと喉の渇きがあるものの、思った以上に美味しくいただく事が出来ました。





貝だし中華そばも気になるので、また行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2016.12)



■お店のデータ
やまひで
広島市中区八丁堀8-6
0822215733
11:00~15:00
17:00~22:00
定休日:日曜日 土・祝の夜営業


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。