白目をきれいに
2016年11月30日 (水) | Edit |
ここ最近、あれやこれやと予定が詰まっていた休日でしたが、久々に丸一日フリーな日ができました。

こんな時は、もろもろ兼ねてドライブに行こう!





と向かったのは、東広島市安芸津町。

酒蔵(柄酒造・今田酒造本店)はあるし、名物(牡蠣・ジャガイモ)はあるし、知らない店でお昼を食べられる。

上手くいけば、日本酒の看板にも出会えるかもしれない。

最高の休日になる予感、満載ではありませんか(笑





むふーと鼻息荒めで運転し、2時間あまりで安芸津町に到着。





まずは酒蔵。

飲んだことはあったけど、行くのは初めてな柄(つか)酒造です。

柄酒造 外観

関西一 ラベル

こちらでは、関西一の純米吟醸を購入。

もみじ酵母ではありましたが、香り控えめで、関西一らしい辛口の酒でした。





安芸津の牡蠣は、牡蠣打ち場(マルムラ美野水産)で購入。

安芸津の牡蠣

その日の内に、妻に炊き込みご飯を作ってもらいました。

牡蠣の味濃いな~

旨いな~

牡蠣ごはん

※残りはクリームソースパスタや炒め物で。





名物の赤ジャガイモ。

安芸津の赤じゃがいも

後日、ポテサラやカレーに。

結構しっかりとしたジャガイモで、旨味は強めでした。





帰宅途中に立ち寄った呉の渡辺鮮魚店では穴子を購入

煮穴子
※煮穴子。少し炙った。

穴子の白焼き
※白焼き

穴子の骨せんべい
※骨せんべい

初めて煮穴子作りましたが、上出来!

美味しくいただきました~





そして、日本酒の看板も一つゲット(笑)。





肝心のお昼ご飯は、トイレ休憩で訪れた先で偶然見つけた『あすか』で食べることにしました。





お店の場所はジュンテンドーの裏。

他には飲食店がない場所なので、見落とすことはないと思います。

あすか 外観

あすか 看板

店の回りは全て所有地らしく、車はその辺りならどこでも駐車可能なんだそうです。

※不安であれば、お店の方に確認を。





店内には広めに間隔を取ったテーブル3卓とカウンターに6席、座敷に2卓。

あすか 店内

お店の切り盛りは、女性がお二人でされています。





メニューは、麺類が各種うどんと素麺・ざるそば、丼物、定食の3カテゴリー。

ラーメンはないか~

残念(笑)





注文したのは、日替り定食550円。

あすか 日替わり

メインはアジフライで、スパサラ・冷奴・漬物・ご飯・味噌汁がセットになっています。





メインに寄ってみましょう。

あすか 日替わりのアジフライ

見た目ふっくらとしたアジフライは、食べてもふっくら。

下味も丁度良くて、これはなかなか旨いアジフライではありませんか。





スパサラ。

あすか 日替わりのスパサラ

マヨネーズとマスタードで味付けされたスパサラは、小鉢にこんもりと。

漬物の沢庵は、薄黄色でわりと好きなタイプ。

味噌汁も熱々で旨いですね。

あすか 日替わりの味噌汁

ご飯の量は比較的多いし、おかずの味もよし。

550円なら十分満足です。





妻が頼んだ焼きうどん。

あすか 焼うどん

つるんとした細いうどんに、生卵。

ソースは甘口ではありますが、後になればなる程スパイシー。

このソース面白いなぁ。





丼物も気になるし、安芸津に来ることがあれば、また立ち寄りたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2016.10)



■お店のデータ
あすか
東広島市安芸津町風早3201-4
0846454413
11:30~14:00
定休日:日曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。