白目をきれいに
2016年01月31日 (日) | Edit |
これが年内最後の訪問かな?







いつもの前菜5種盛り。



ひと手間かけてあってどれも旨いんですが、僕は定番の鶏の明太チーズ詰めが一番好きだなぁ。





サヨリのこぶ〆。



身が締まってて旨い!





鱈の白子は醤油で香ばしく。







あん肝じゃがいもコロッケ。



ホクホク揚げ立てコロッケは、思ったよりもあん肝が強く、これも旨いなぁ。





ここいらで新酒メニューからお酒を。



つるつるっとした口当たりに、ほの甘さと苦味酸味。

日本酒一杯目としては、濃すぎず薄すぎずが良いですね。





あん肝ポン酢。



妻があん肝に餓えていたらしく、コロッケに続いて注文。

ゆず胡椒との相性も良く、酒に合うんだ、これが。





次の新酒は、くどき上手。



飲みやすいお酒が欲しかったので注文しましたが、さすがライトに旨いくどき上手って感じでした。





あん肝ステーキ。



先ほどのあん肝ポン酢と比べると、こくが軽め。

柚子胡椒とバターのソース(だったかな?)がその分補うので、さらりとしていて食べ応えも感じました。





〆張鶴のしぼりたて。



含みはつるんと。

こちらも飲み口が良いですね。





大塚人参の丸揚げ。



数量限定とフェイスブックで見た記憶があり、折角なので。

良い意味で人参臭さが強く、このクセが酒に合いますねぇ。





何十ヶ月か熟成させた生ハムで酒を飲みつつ、



ペペロンチーノで〆る。







いつも素晴らしい場と美味しい料理と酒をありがとうございます。

ごちそうさまでした!!!

(2015.12)



■ふうらい房の訪問記
ふうらい房(2010.4)
ふうらい房2(2011.1)
ふうらい房3(2011.2)
ふうらい房4(2011.6)
ふうらい房5(2011.9)
ふうらい房6(2011.12)
ふうらい房7(2012.4)
ふうらい房8(2012.8)
ふうらい房9(2013.3)
ふうらい房10(2013.7)
ふうらい房11(2014.2)
ふうらい房12(2015.6)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。