白目をきれいに
2013年09月29日 (日) | Edit |
※H26.4中区八丁堀に移転

お盆休み最終日のお昼。

旨いラーメンが食べたいね、と珍しく夫婦の食べたい物が一致(笑)。

ゆめタウン広島で買い物をするつもりでしたので、幾つかの候補店を胸に秘めて自宅を出発いたしました。



1軒目の「骨々亭」は営業中でしたが、駐車場が空いておらず、断念。



次に向かった吉島の『海風堂』は駐車場が空いており、すんなり駐車&入店。

ちなみにここがダメだったら、宇品の「阿吽」や翠にある「こりく」を狙っておりました。



注文したのは、未食の塩とんこつ。



スープ表面の泡と言い、丸く厚みのあるチャーシューと言い、見るからに旨そうではありませんか。



まずはスープを一口。

妻の頼んだ醤油とんこつと比べると、ニンニクは感じず、トンコツスープの良さがストレートに伝わってきます。

軽いコクと良い香り。

後に感じる塩のミネラル感。

これは旨いなぁ。



麺は加水が少ない細麺。

食べ始めのボソッとした食感は惜しいなと感じましたが、食べ進めると良い柔らかさになり、スープとの馴染みも良くなりました。



最後に青ねぎだけ残したスープを楽しみ、完食。



失礼ながら、紙屋町時代はそんなに良いと思いませんでしたが、移転後、特にこの一杯はとても旨かったです。

ごちそうさまでした!!!

(2013.8)


■海風堂の訪問記
海風堂(2012.2)
海風堂2(2012.7)
海風堂4(2014.5)
海風堂5(2014.10)
海風堂6(2016.5)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。