白目をきれいに
2016年12月09日 (金) | Edit |
食べ歩き中に見つけた『白島屋』という喫茶店。

店名の由来は、オーナーが白島さんなのか、白島にあるからなのかは知りませんが、一般的には後者なんでしょう。

と言いつつ、広島さんという方がやっている「広島屋」というお好み焼き屋もあったりしますが(苦笑)





お店の場所はJR高架の近く。

うどんの「美の庵」の道路向かい辺りにお店があります。

白島屋 外観

白島屋 看板





中に入ってみると、ややレトロなインテリアで、整然と並べられたテーブル席が7つほど。

道路面がガラス張りのため、北向きでも明るく感じられます。

白島屋 店内

お店の切り盛りは男女2名で。

ホール担当は女性、調理担当は寡黙な雰囲気の男性です。





メニューです。

白島屋 メニュー2

白島屋 メニュー

レストラン的なメニュー構成で、定食類が充実。

注文した日替りは、店頭の黒板にも内容が書いてありますが、ホール担当の女性から教えてもらうこともできます。

白島屋 日替わり 全体





この日のメインは、ハンバーグとアジフライ。

白島屋 日替わり アジフライとハンバーグ

肉肉しいハンバーグには定番的なハンバーグソースが掛かっています。

かりっと揚がったアジフライは下味の塩胡椒が丁度良いのと、いい意味でのアジの香りが好印象。

小鉢のナスのピリ辛炒めは、唐辛子のピリリ感がおかず力を高めてくれます。






総じて手作り感があり、まずまずの旨さ。

他のメニューは、周辺の店と比べるとややお高めな印象です。

それ故、逆に食べてみたくなるなぁ。

ごちそうさまでした!!

(2016.11)



■お店のデータ
白島屋
広島市中区東白島町7-19
0822213330
8:00~20:00
定休日:日曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









2016年12月08日 (木) | Edit |
随分寒くなったので、味噌ラーメンでも食べようと思い、再訪。

がらく 味噌ラーメン

少し赤が入った色のスープに、具材はコーン・もやし・チャーシューという布陣です。





少しざらつきのあるスープは僅かにピリ辛で、味噌の風味と酸味がしかと感じられます。

油脂は少なめな印象。

ベースは、おそらく広島ラーメンと同じだと思いますが、味噌ラーメンのほうがまろやかであっさりに感じます。





麺は原田の脱脂胚芽じゃないほうの麺かな?

白くて、細くて、ムニッと感あり。

まずまず旨い味噌ラーメンだと思いますが、ここじゃないと感は薄いですかね。





これで基本のラーメン(広島・味噌・がらく)は全て食べました。

この中だと広島ラーメンが一番好みかな。

次回は唐揚げ以外のセットを頼むか、がらくらーめんの30辛に挑戦するか。

ごちそうさまでした!!

(2016.11)



■がらくの訪問記
がらく(2016.6)
がらく2(2016.9)


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









2016年12月07日 (水) | Edit |
広島純米酒センター『酒の巣』。

酒の巣 看板

現在地に移転する前は、本通界隈で「吟醸蔵」というお店をされていて、上司の中には以前行った事があるという人もいたりして。





『酒の巣』という名前が示すように、ご店主厳選の日本酒がメインのお店ですが、ビールや食べ物もなかなかレベルが高いんですよ。





酒の巣 ビール

時間を掛けて注いだ生ビールは、泡がこんもりと。

そして炭酸の抜け具合が素晴らしく、ゴクゴク飲めるタイプです。

これは「ビールスタンド重富」の参度注ぎに近いタイプで、呉の「オオムラ」も同じタイプと言っても良いのかな。





烏賊の刺身。

酒の巣 イカ刺し

パキッとねっとりと旨い烏賊。

ピリリと辛い貝割れ大根もいいですね。





穴子の白焼き。

酒の巣 穴子の白焼き

白焼きと言いながらも、酢醤油的な味付けで登場。

所々の焦げの風味が酒を誘います。





海老入り卵焼き。

酒の巣 卵焼き

そのまま食べると、素朴に旨い!

烏賊の刺身で使った醤油を使っても良いと思います。





この日一番の品。

音戸ちりめんのおろし和え。

酒の巣 大根おろし

汁を切っていない大根おろしの下には、音戸のちりめんが隠れています。

これの何がいいって、大根の汁ですよ。

栄養たっぷりですし、消化も促進してくれますし、酒の間の一休みにもなりますし。

汁を搾りに搾ったスカスカの大根おろしを出す店もありますが、やはり大根おろしは汁がないと。




飲んだお酒の一部。

酒の巣 弁天娘 東郷

酒の巣 金寶

酒の巣 新政

新政や仙禽を最近置き始めたようでして、「どしたんすか、らしくないお酒がありますけど?」とご店主に話を振ると、「生もとだからね!」と反撃を食らうという(笑)





そんなこんなで楽しいひと時でした。

ごちそうさまでした!!!!

(2016.11)



■酒の巣の訪問記
酒の巣(2010.5)
酒の巣2(2010.8)
酒の巣3(2011.8)
酒の巣4(2011.11)
酒の巣5(2012.2)
酒の巣6(2014.4)
酒の巣7(2015.1)


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









2016年12月06日 (火) | Edit |
お好み焼き屋さんの看板に「お茶漬け」って書いてあったら気になりません?

気にならない?

あー、そうですか(苦笑)





今回訪れたのは、南区松川町にある『どい』。

駅前通りから一本中に入った所にあるお店で、看板には「お茶漬け」と書かれているんですよ。

どい お好み焼き 外観

どい お好み焼き 看板





中に入ると鉄板席があって、軽く仕切られた奥側には座敷に二卓。

お店の切り盛りは男女2名です。

お昼のメニューは、お好み焼き(関西風もあり)と焼そば(うどん)、野菜炒め定食。

件のお茶漬けは、夜メニューなんですって。





注文したのは、広島のお好み焼きで肉玉そばを。

注文が入ると、山芋入りと思われる粘っこい生地を鉄板に敷き、魚粉・キャベツ・天カス・とろろ昆布・青ねぎを積んでいきます。

どい お好み焼き 途中

その上からさらにキャベツを乗せ、太もやし一掴みに豚バラで反転。

野菜は多めな印象です。





銀の蓋をかぶせて蒸し焼きにし、そばを炒めたら、合体前に本体をプレス。

ジュワーッと野菜の水分を出した所で、そばと合体です。

卵を貼り付け、しっかり目に火を通したら、ソースなどで完成~

どい お好み焼き 完成





そばにはところどころ焦げが出来ていますが、基本的にはふんわり仕上げ。

適度な野菜の水分もいいですね。

そして、ソースを多く使っていないため、魚粉やとろろ昆布の味がはっきりと分かります。





ちなみに、ベースのお好み焼きは肉入りで550円。

トッピングでそば(うどん)玉100円を加えたのが、肉玉そば(うどん)となるようです。

つまり、麺をWにすると卵もWになるんですって。

なるほど~





関西風はふんわりと仕上がってるようでして、これもなかなか旨そう。

今度試してみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2016.11)



■お店のデータ
どい
広島市南区松川町1-7
0822646281
11:00~14:00
17:00~21:00
定休日:土日祝
※土曜日の昼は営業


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。











2016年12月05日 (月) | Edit |
※2016年12月5日、閉店を確認しました。

目当てのお好み焼き店に振られたので、少し足を伸ばして、宿題にしていた『たこ八』に行ってきました。

お店の場所は城北通り沿い。

アストラムライン白島駅の近くで、「ココス」の裏手にお店があります。

たこ八 外観





店に入る前に見つけた、こんな箱。

たこ八 日本酒の箱

見た目は大衆食堂なのに「飛露喜」と「勝山」の箱があるなんて、意外すぎます(笑)





中に入り冷蔵庫の前を通り過ぎると、奥行きのある長机に12席と4人掛けテーブルを2卓確認。

そして、チラ見した冷蔵庫の中には寫樂も確認できました。

メニューは、麺類(うどん・そば)・ご飯物(カレー・焼き飯・丼)・定食・一品物があって、僕が注文したのは唐揚げ定食600円です。





待っている間に見つけた、日本酒のメニュー。

たこ八 日本酒メニュー

なかなかのラインナップですね~





注文から10分程で、定食が出てきました。

たこ八 鶏の唐揚げ定食

メインの鶏唐揚げに肉じゃが、マカロニサラダ。

そして味噌汁も付いてきます。





メインに寄ってみましょう。

たこ八 鶏の唐揚げ定食 唐揚げ

やや小さめの唐揚げは、揚げ立てあつあつ。

食べるとじゅわっとジューシーで、にんにくの効きがいいですね。





肉じゃが。

たこ八 鶏の唐揚げ定食 肉じゃが

皮付きジャガイモを使った肉じゃがは、こっくりとした甘さは控えて、むしろ出汁感が前に出ている感じ。

ほうれん草のゴマ和えも甘さ控えめで、出汁感と少しの醤油といった感じです。





マカロニサラダはなかなか旨く、固めにゆでられてツナ入りなのがよかったと思います。

たこ八 鶏の唐揚げ定食 マカロニサラダ

白菜は浅漬けっぽくもあり、塩もみっぽくもあり。

いずれにせよ、さっぱりと旨かったです。





味噌汁も熱々でやや濃い目。

たこ八 鶏の唐揚げ定食 味噌汁





ここの料理、気にいっちゃいました。

丼物も食べてみたいし、焼き飯にも興味あり。

もちろん、日本酒も気になります。

何度か昼に行って、夜も顔出してみようかな。

ごちそうさまでした!!!

(2016.10)



■お店のデータ
たこ八
広島市中区西白島町22-58
0822210339
営業時間:未確認
定休日:未確認


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。