2017年03月21日 (火) | Edit |
-メインよりもサブ-





今回訪れたのは、東蟹屋にある『金満園』という中国料理店。

光町の「笑吉」や「槇の実」の臨休・定休に当たってしまい、東に流れての訪問です。





お店の場所は、広島駅裏を通るメイン道路沿い。

先日訪れた刀削麺の「唐家」よりも府中町に寄った所で営業しています。

金満園 外観





30名は入れそうなお店でして、テーブル5卓・カウンター4席・座敷2卓という構成。

ちなみに、お手洗いは外にあるのでご留意ください。

金満園 店内

お店の切り盛りは、男女2名で。





メニューです。

金満園 定食メニュー

金満園 麺類のセット

麺類やご飯物の単品もありますけど、折角来たんだから定食を食べときましょ。





注文したのは麻婆豆腐定食でして、お値段は780円(税込)。

さてさて、どんな感じだったんでしょうか。





注文から10分程度で登場した定食がこちら。

金満園 麻婆豆腐定食

内容は、麻婆豆腐・多めに盛られた白ご飯・卵スープ・揚物2種・サラダ・キムチ。





まずは麻婆豆腐に寄ってみましょう。

金満園 麻婆豆腐

見た感じ本場感は乏しく、日本人向けな麻婆のビジュアル。

実際に食べてみても定番的な味わいの麻婆豆腐でして、街場の中華料理屋さんで出てくるようなタイプです。

多めのニンニク、強めに付いたとろみ、五香粉由来と思われる八角の香りが特徴なのかな。

熱々でピリッと辛く、おかず力に不足はありません。





続いて揚物。

金満園 揚げ物

鶏の唐揚げはモモ肉で揚げ立て熱々。

わりとジューシーな仕上りでして、麻婆よりもこちらの方が旨いと思います。

春巻きは皮がボソッとしたタイプ。





卵スープも定番的な旨さでした。

金満園 卵スープ






ご飯お代わり自由でおかずのボリュームも多め。

780円はそう高く感じない設定です。

お得感のある夜のセットや小皿メニューもありますし、この辺りで中華食べたくなったときは選択肢の一つになるかなと。

金満園 夜のセットメニュー

金満園 小皿メニュー





何気に麻辣湯があったので、次回は狙ってみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2017.2)



■お店のデータ
金満園
広島市東区東蟹屋町4-2
0822631238
11:00~14:00
17:30~22:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年03月09日 (木) | Edit |
-これ、好き-





今回訪れたのは、広大病院近くにある『東来軒』という中国料理店。

勤め先から少々遠いんですが、行ってみると食事+往復で50分で行けちゃいました。

これで、広島駅裏・牛田と共に段原・出汐界隈の開拓も出来そう。

良かった良かった(笑





お店の場所は、段原を南北に貫く大通り沿い。

国道2号線近くまで行くと、お店が見えてきます。

東来軒 外観

1階は良くある中国料理店ですが、2階・3階は宴会場。

なかなか大きなお店なんですね。





中に入ると、がらんとした空間に4人用のテーブル席が10以上あって、奥には調理場が。

東来軒 店内





お昼に適していそうなメニューです。

東来軒 メニュー2

東来軒 メニュー

改めてみてみると、麺類にうどんがあったり、定食にステーキやハンバーグがあったり。

中華料理メインの大衆レストラン的な品揃えなんですね。





注文したのは、名物と称する肉めし。

セットがあるのは気付かなかったので、単品での注文です。

東来軒 肉めし 全景

出てきたのは、肉めし・漬物・卵・ロールケーキ。





早速メインの肉めしに寄ってみましょう。

東来軒 肉めし

ごろっとした大きさの根菜類とすじ肉が具材で、この時点ではご飯は見えません。

早速いただいてみると、根菜類は柔らかく煮込まれていて、すじ肉は固い部分もあり。

甘辛傾向の味付けですが、思ったほど濃くなく、これ結構好きです。





一緒に出ていた卵が生か茹でか分からないので、慎重に割ってみますと、生でした。

危ない危ない(苦笑

肉めしの上に落としてみると、真ん中から滑り落ちて、端っこに。

東来軒 肉めし 生卵

あれは確か、すき家での出来事だったでしょうか。

滑り落ちた卵が丼から外に向かってダイブしたのは(笑

卵を絡めながら食べると、コクが加わってこれもまた旨い。

合間に漬物を食べながら、無心でわしわし食べ進め、一気に完食です。





食後にはロールケーキをいただいて、お口直し。

東来軒 ロールケーキ

これで600円とは、嬉しい内容ではありませんか~

そして、食後3時間経過しても、喉の乾きはたいしたことないのもいいですね。





あ、そうそう。

広島駅前にも「東来軒」ってありますけど、何か関係があるんでしょうかね。





他の料理も食べてみたいので、機会を作って再訪したいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.1)



■お店のデータ
東来軒
広島市南区出汐1-17-1
0822547200
11:00~23:00
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年02月24日 (金) | Edit |
-滞らない品出しに驚く-





2年振りの『恵莉華』は、新年会と激励会(?)を兼ねた大宴会。

40名くらいでの貸切営業でしたが、料理とドリンクの提供がほとんど滞らず、この辺りはホテル勤務を経験されている強みなんでしょうか。

そんなこんなも含めて、素晴らしい宴会でした。

幹事さん、ありがとうございました!





スタート前に配膳された3品。

絶品のよだれ鶏。

恵莉華 よだれ鶏

ラー油や黒酢などのバランスが良いですね。そして、いつ食べても旨い。





軽く酢を利かせたくらげの和え物。

うんうん、これも旨い。

恵莉華 くらげ





これは麺を使った炒め物でしたっけ?

恵莉華 麺の炒め物





続いては点心2品。

恵莉華 海老焼売

恵莉華 焼売

何も付けなくても旨いし、酢醤油でも旨い。

そして、海老のプリップリ加減が良いですね。





餃子。

恵莉華 餃子

もちっとかりっとした皮が旨い!





台湾菜(と言われたと思う)の炒め物。

恵莉華 台湾菜

はなっこりーみたいな野菜は下茹で済みなのかな?

それをガーリックと醤油などで炒めたもの。

旨い旨い。





エビチリ旨し!

恵莉華 エビチリ





麻婆豆腐は唐辛子も山椒も強いのが好みですが、今のままでも十分旨いですねぇ。

恵莉華 麻婆豆腐





最後は鍋物。

恵莉華 鍋全景

そのまま食べる。

専用のタレをかける。

恵莉華 鍋のタレ

ラー油をかける。

タレとラー油をまぜる。

色々な食べ方が楽しいお鍋でした。





今回で5回目ですけど、いつも定番の料理なので、次回は予算だけお伝えして特別コースをお願いしております。

さてさて、どんな感じになるんでしょうか。

恵莉華6のリリースをお待ちください。

ごちそうさまでした!!!

(2017.1)



■恵莉華の訪問記
恵莉華(2013.12)
恵莉華2(2014.1)
恵莉華3(2014.5)
恵莉華4(2015.1)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








2017年02月08日 (水) | Edit |
-喉の乾き具合に驚く-





今回訪れた『揚子江』は、アストラムラインから1本入った道沿いにある中国料理店。

「川中醤油」や「わたや」の裏あたりと言えば、イメージが沸く方もいらっしゃるでしょうか。

揚子江 外観

車は建物の両サイドに停めるよう、表示が出ています。





この度は、年末の野菜の買出し(大町)&友人宅への届け物(石内)の途中に訪問。

この界隈にご飯を食べに来ることは滅多にないので、丁度いい機会でした。

※日本酒の看板も撮影できたし(笑





お店としてはそう大きくなく、収容人数は20名程度。

客席は、座敷・カウンター・テーブルの3種類が用意されています。

揚子江 店内

お店の切り盛りは男女2名で。

ご店主と奥様という関係でしょうか。





メニューです。

揚子江 メニュー

揚子江 メニュー

セットと単品が1冊にまとめられていますので、お昼に頼みそうなページだけ掲載しておきます。





麻婆豆腐や中華そばが気になるところではありますが、辛い麺類が食べたかったので、激辛台湾ラーメンを注文。

妻は中華丼を。





最初に出て来たのは、激辛台湾ラーメンです。

揚子江 台湾ラーメン

登場と同時に、香り立つごま油。

赤いスープに、具材はひき肉・もやし・にら・青ねぎという布陣です。





さっそくスープをいただいてみると、実に熱々でヤケド注意な温度帯。

そして、そこそこの辛さで喉がピリピリ刺激されます。

ベースは判別できませんが、やや透明度のある鶏がら醤油なんでしょうかね。





麺は黄色い細麺をやや固めで。

揚子江 台湾ラーメンの麺

スープがなかなか冷めないため、食べるスピードは遅くなりますが、麺がのびることはありませんでした。





中華丼。

揚子江 中華丼

かなりとろみが付いたあんに野菜とシーフード。

マイルドなあんは、過不足のない良い味付けが良いですね。

シャキシャキの野菜とプリプリのイカが印象的で、台湾ラーメンよりも中華丼のほうが旨かったです。





そして、食後の喉の乾き。

スープをほとんど飲んだ僕だけじゃなく、妻も同意見でして、喉の渇きはほとんど感じませんでした。

街場の中華を食べた後は高確率で喉が乾くので、ちょっと驚き。





そして、後から気付いたラーメンセット。

揚子江 ラーメンセットのメニュー

しくじった~(笑





上手く言えませんが、惹きのあるお店。

もう一度食べてみたいので、再訪を検討してみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2016.12)

※最近はこういうのがあるんですね。便利〜

揚子江 自動洗浄




■お店のデータ
揚子江
広島市安佐南区伴中央4-10-10-2
0828491502
11:30~14:00
夜の営業時間:未確認
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








2017年01月26日 (木) | Edit |
-本場と町場の間-





広島四川食堂」に初めて行ったのが約3年前。

閉店したのは約2年前。

その後の経緯は知らないんですけど、お店があったスペースには『東来福』という中国料理店がオープンしました。

ふと、そのことを思い出し、比較的人が少ないであろう土曜日を狙っての訪問。

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





お店の場所は、「わたしの食卓」や「げんこつラーメン」の並び。

見逃しはなく、とても分かりやすいと思います。

東来福 外観

東来福 日替わりメニュー





中に入ると券売機がありますので、食券を買い、席に座る流れ。

店内のレイアウトや内装は以前と変わらず、居抜きでの入居であることが伺えます。






食券を渡して提供されるまで、約2分ほど。

券売機のボタンを押した直後に作り始めたのか、はたまた作り置きなのかは不明です。

どちらにせよ、遅いよりも早いほうがありがたいですね。

東来福 麻婆豆腐定食 全体像

麻婆豆腐定食は、思ったよりも小さめの麻婆豆腐・大き目の唐揚げ2つ・サラダ・卵スープ・白ご飯という内容です。





麻婆豆腐に寄ってみましょう。

東来福 麻婆豆腐

見た目は赤味噌色で、経験上味が濃いことが多いパターンです。

早速いただいてみると、濃い目ではありますが十分許容範囲内。

やや辛めの仕上げで、山椒の効きもまずまずです。





唐揚げ。

東来福 大きな鶏の唐揚げ

白い衣はさくっとしていて、スナック的な旨さ。

下味は薄めですが、そのままでパクパク食べることが出来ます。

とろみのついた卵スープやゴマドレッシングのサラダは、定番の味ですね。





街場の中華料理店よりは、少し本格的なテイストの『東来福』。

本場でもなく町場でもない店があると、テイストが違うので重宝するんですよね。

店舗の多様性という観点からも、必要な立ち位置の店だと感じました。

ごちそうさまでした!!

(2016.12)



■お店のデータ
東来福
広島市東区光町2-9-15
0822616003
11:00~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。