白目をきれいに
2017年06月21日 (水) | Edit |
ー意外にも良かったー





汁なし担々麺気分の日。

GW中でも開いていると聞いたので、八丁堀の「くにまつ」に行ってみると、案の定の行列。

10名以上は並んでいて、さすがに諦めることに。

勤め人には時間制限がありますからねぇ。





何店かに振られ、汁なし担々麺は諦め気味に。

最終的に辿り着いたのは、歓楽街の外れにある中国料理の『萬来』です。





平日に訪れた際は、入口横にランチメニューが張られていたけど、この日はないなぁ。

席に座り手渡されたメニューは冊子状のしっかりとしたメニューブックでして、中には単品の記載しかありません。

他のお客を見ても定食らしきものは食べてない。

丼物でも食べよかなとページをめくってみると、メニューに汁なし担々麺を発見!

これは食べとくでしょう~





萬来 汁なし担々麺

卵スープが付いてくるものの、何だか貧相な見た目。

具材が少なめなのと、麺の量が汁なしにしては少ないことがその理由でしょうか。

追加したご飯は、こんもりと盛られた丼めし状態。

「これは多いじゃろ~」と思いながらも、麺をおかずに食べ進める以外ありません。





汁なし担々麺をひっくり返したところで見えた白いタレ。

ん?豚骨?とか思いましたが、これは芝麻醤の色でしょう。





クリーミーなゴマのコク・ささやかながら主張する山椒・食べる推進力となる塩気。

醤油の存在をあまり感じさせない味付けで、ラー油や山椒に頼らない作り。

この塩気がポイントでして、なかなか食べさせる力があると思います。

多いかなと思ったご飯も進む進む(笑

難点は単品で700円と言う金額ですかね。

※ご飯込みで800円。





汁なし担々麺ってタレの味が濃いことが多かったので、ある意味新鮮な味わい。

お好きな方は試してみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!

(2017.5)



■萬来の訪問記
萬来(2013.7)
萬来2(2014.7)
萬来3(2017.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年06月03日 (土) | Edit |
-時間がある時に訪問推奨-





マツダスタジアムの近くにある、中華料理の『京京(じんじん)』に行ってきました。

京京 外観

お店の場所は、赤いローソンの隣。

マツダスタジアムに行ったことがあれば、ピンと来る方もいらっしゃるのではないでしょうか。





店内は少し暗めの照度。

窓から光が入ってくるので、特に問題はありません。

京京 店内





メニューです。

京京 メニュー

この日はそんなにお腹が空いてなかったので、四川担々麺700円を単品で。





12時15分を過ぎた頃からドッと客が入ってきて、あっという間に満席に。

ホールを切り盛りしている女性がテンパリ気味なのが気になりまして、厨房もお一人でしょうか、品出しは少し遅いように感じられました。





京京 担々麺

出てきた担々麺は、ゴマが主張したクリーミーなスープに喉がヒリヒリする辛さをプラス。

八角のような香りもふんわりと。

具材は、ひき肉・青ねぎ・もやし・青梗菜と定番的。





麺は四角く、つるっとしたタイプ。

京京 担々麺 麺

食べ始めはスープとの馴染みが悪いんですけど、時間が経つにつれ馴染みが良くなってきました。

なかなか旨い担々麺でして、これならご飯とのセットもいいかもしれません。





他のお客が頼んでいた汁なし担々麺のセットは、フルサイズの炒飯付き。

各種定食もご飯の盛りが良く、コストパフォーマンスが良さそうでした。





あ、そうそう。

ピークタイム(12時30分前後)の訪問なるべく避けたほうが良いと思います。

以前、「今忙しいから、ダメ!」と入店拒否されましたので(笑





次回はお腹空かせて行って、定食かセット物を食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2017.4)



■お店のデータ
京京
広島市南区東荒神町1-7
0822623925
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:月曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








2017年05月20日 (土) | Edit |
-お腹が空いたら、ここ-





通算訪問回数は10を超える『本州一』。

ご飯物の盛りが良いので、結構な空腹の日を選んで訪れるようにしています。





今回注文したのは、五目焼き飯。

本州一 五目焼き飯セット

ノーマルの焼き飯との違いは、天津飯のように卵が乗っていることとスープが付いてくることなのかな?





本州一 五目焼き飯 アップ

盛りの良さは、チキンライスなどと共通。

満腹間違いなしのボリュームです。





卵の下にプリプリの海老が隠れていました。

本州一 五目焼き飯 海老

これも、五目ならではなのかも。

その他の具材は、チャーシュー切れ端・青ねぎ・白ねぎとシンプルな組立です。





しっとりと味が入った旨い焼き飯なんですけど、難点は、ご飯も卵も油が強すぎること。

口の周りが油でテカテカになるパターンでして、拭かずに出るとグロス塗ってるように見えたりして(笑






量が多いこともあって途中で食べ飽きちゃうので、単品で頼むよりもハーフにしてラーメン付けた方が美味しくいただけるかなと思いました。

ごちそうさまでした!!

(2017.4)



■本州一の訪問記
本州一(2010.6)
本州一2(2011.3)
本州一3(2012.8)
本州一4(2016.4)
本州一5(2016.10)
本州一6(2016.12)




その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年05月19日 (金) | Edit |
-いただいた情報に感謝-





3月頃だったでしょうか。

内装をやり変えているのを見かけたのは。

その後、経営が変わったのでは?と情報をいただき、ちょいと確認に行ってみることに。





店頭に掲示されているメニューです。

萬来 メニュー

以前食べた鶏の唐揚げ定食がないなぁ。





おそらく総入れ替えされたであろう店員。

壁の上部に張られたお祝いの熨斗。

こういったところを見ると、経営は変わったのかもなぁと思う次第です。





ま、そんなことよりも大事なのは、出てくる料理。

萬来 麻婆豆腐定食

今回注文した麻婆豆腐は、ご飯・サラダ・スープ・漬物がセットになって700円。

麻婆やご飯のボリュームはそこそこあり、ボリューム路線を維持しているのは嬉しいですね。





メインの麻婆豆腐。

萬来 麻婆豆腐

街場の中華料理屋さんで、しばしば見かける定番スタイル。

若干の山椒の効きを感じますが、それ以外は大外れのない定番的な旨さで、安心感がありますね。

この量で700円ならいいなぁ。





爆盛りではないので、少し多めに食べたい時には良さそうです。

また立ち寄ってみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2017.4)



■萬来の訪問記
萬来(2013.7)
萬来2(2014.7)
萬来4(2017.5)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年05月09日 (火) | Edit |
-手書きメニューが面白過ぎる-





十日市を南北に貫く通り沿い、寺町近くで「ほうらい」という店名が目に飛込んできます。

中華的な朱色に白抜き文字。

この看板を目印に訪れると良いと思います。

鳳莱 外観





店内には、中華料理店らしいテーブル席と、隅っこを有効活用したカウンター席を用意。

壁に無数に張られた手書きメニューも印象的です。

鳳莱 店内

鳳莱 店内2





グランドメニューは黄色いB4サイズにて。

鳳莱 メニュー

鳳莱 メニュー2

店が忙しいお昼時なので、早く注文しなくてはと思い、ラーメン定食A750円を注文。

ゆっくり手書きを見てみると、「名物そば ほうらいそば」や「みそバターポン」「カレー天津丼」「ホルモンラーメン」など気になる料理がたくさん見受けられます。

特に「みそバターポン」が興味を惹かれます。

これ、味噌ラーメンの紙に書いてあるんですけど、「ポン」って「ポン酢」の事なんでしょうか。

気になるなぁ、もう(笑





鳳莱 ラーメン

ラーメンは、透明感のある茶色いスープに、黄色い脂が浮いた仕様。

細いもやし・チャーシュー2枚・粗挽き黒胡椒も確認できます。

元ダレ強めのスープに黒胡椒を重ねることで、インパクトある味わいに。

なかなか旨いですよ、これ。





麺は、四角い細麺を固めの茹で加減で。

鳳莱 麺

つるつるっとしていて、すすると気持ちいいですね。





セットのプレートには、おむすびと唐揚げ2つ。

鳳莱 セット

ニンニクの効いた唐揚げ、おかかが塩っぱいおむすび。

全ての味が強いので、箸休めになるのがお水だけという(苦笑





わりと古いお店だと思いますが、活気と勢いがあって、料理にもその傾向が出ているのかもしれません。

どんぶり物や風変わりなメニューが面白いかも。

何度か足を運んで楽しんでみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.3)



■お店のデータ
鳳莱
広島市中区十日市町2-3-14
0822929130
11:00~14:30
17:30~21:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。