白目をきれいに
2017年09月12日 (火) | Edit |
-実力店-





らーめん七福人の中にある『明昌飯店』。

他の店に行きたがっている妻を、「楽車」からだましだまし引っ張っていくことに(笑





焼餃子2人前。

明昌飯店 餃子

キャベツ主体であっさりと旨いですね。

つけだれのラー油も適度。

明昌飯店 餃子タレ





春巻。

明昌飯店 春巻

これ、皮の香ばしさが抜群!

中身の春雨も旨いし、ビールが手放せないではありませんか~





〆に汁なし担担麺。

明昌飯店 汁なし担々麺

青ねぎとひき肉で麺が覆われていて、とても具沢山。

山椒の香りは強く、八角の香りも時折。

たれはゴマペーストがメイン。

まったりとしていながらも、スープの旨味や山椒の痺れ、ほんのりとした甘さが感じられます。

唐辛子系の辛さは大したことないかな。

食べ飽きない部類の汁なし担担麺で、軽めに感じられた食後感。

これ、なかなか旨いですよ。





あ、写真には無いですが、デザートとして食べたゴマ団子も抜群に旨かったことを添えておきたいと思います。





今度は複数人で1軒目に訪れて、がっつりいってみましょう。

ごちそうさまでした!!!

(2017.7)



■明昌飯店の訪問記
明昌飯店(2013.10)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年09月06日 (水) | Edit |
-チャーシューに着目-





お店の人が変わってからラーメン食べたことないよねと思い、再訪。

着席し、すかさず半チャンラーメン850円を注文です。

萬来 半チャンラーメン





まずは、ラーメンに寄ってみましょう。

萬来 ラーメン

中華料理屋さんでは久し振りの少し濁ったスープ。

皮付きの厚切りチャーシュー・もやし・ねぎも確認できます。

レンゲはありませんので、丼から直接スープをいただくと、そこそこ出力されたスープで課長さんもくっきりと。

麺は、加水高めの縮れ麺を少し固めで。




半チャーハン。

萬来 半チャーハン

油がしっかり回った炒飯は、フチの赤いハムが懐かしさを演出。

総じてまずまずの旨さでして、皮付きチャーシューが珍しいのかなと。





勤め先から自転車圏内で待つことが少ないので、個人的には重宝しているお店。

日替りや回鍋肉なども試してみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.7)



■萬来の訪問記
萬来(2013.7)
萬来2(2014.7)
萬来3(2017.4)
萬来4(2017.5)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年08月28日 (月) | Edit |
-アヒルを食べつくす-





基町ショッピングセンター内の『四季』。

昼に二度行き、すっかりファンになってしまいまして(笑





今回は、夜営業に待望の初訪問。

予約してくれた友人によると、この日は「アヒル1羽を食べつくす」という趣旨らしく、主役の登場に一同テンション上がりまくりです(笑

四季 アヒル

このアヒルを使って数品出してくださるとのこと。

北京ダックが出てくることは想定できますが、その他にはどんな料理が出てくるんでしょうか。





まずは、場つなぎのくらげサラダ。

四季 クラゲサラダ

あっさりさっぱりコリコリ。





瓶ビール飲みながら談笑し、待つこと少々。

まず出てきたのは、北京ダックです。

四季 北京ダック2

四季 北京ダック

まずは、皮だけで食べてみると、かんだ瞬間にほとばしる脂が旨いこと旨いこと。

食感は、むにっとしつつもパリッと感も。





次は包んでから。

生地を手に持ち甜麺醤を塗りつけ、白ねぎ・キュウリ・皮・肉と乗せたら~

四季 北京ダック3

包んでパクリ!

もっちりとした生地、絶妙な甘さの甜麺醤。

肉の旨味も加わり、これは旨いし楽しいなぁ。





続いては、アヒルの肉ときのこの炒め物。

四季 アヒル炒め物

料理名は聞き取れませんでしたが、見た目通りに辛い料理です。

とは言え、辛いもの好きな方にはピリ辛レベルでしょうか。

僕にもそんなに辛くなく、むしろ塩気と苦味が目立っていたように感じました。

「これにはご飯が合うよねぇ」と思っていたら、同行者がご飯の大盛をオーダー。

そして、食べ過ぎにより早々と撃沈するという(苦笑





残った骨などを使った鍋物。

四季 アヒル鍋

四季 アヒル鍋個別

このスープは凄い。

表面にしっかりと膜を張る濃厚な鶏(+あひる?)スープでして、唐辛子の辛さが後追いで。

このスープでラーメン食べたい!

雑炊も食べたいぞ(笑





骨にこびりついた肉をほじり、更には骨をしゃぶる。

結構お腹いっぱいでしたので、お店にお願いして残ったスープと具材は持って帰ることに。

※麺入れて食べました?





以上の料理が一人当たり2,500円。

※あひる1羽1万円を4人でシェアした金額です。

満足度に比べて値段の安いこと。

ホント、安くて旨い店ですね。





あ、そうそう。

初めて白酒(ぱいちゅー)という蒸留酒を飲みました。

飲み方はストレートなんですって。

一口飲むと一瞬で顔全体が熱くなるほどの度数があって、香りは日本酒の無濾過生原酒みたい。

好みの酒ではありませんでしたが、面白い体験ができました。





昼夜問わず、超オススメです。

ごちそうさまでした!!!!

(2017.7)



■四季の訪問記
四季(2016.9)
四季2(2016.10)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年08月25日 (金) | Edit |
-再訪して気付く-





この日も雨の中をテクテクと。

幟町の南端でピンと来たのが、今回訪れた『中国食堂八八』です。

調べてみると、前回訪問は7年前。

そんなに前なんか~





メニューです。

八八 メニュー

ホル麺88が前回同様気になりますが、この日は麻婆丼セットを注文。





八八 麻婆丼セット

メインの麻婆丼に、サラダ・小鉢・スープが付いてくるんですね。





早速、麻婆丼をいただいてみましょう。

八八 麻婆丼

優しい口当たり、強めの旨味、後からピリ辛。

崩した豆腐がふんわりと。

辛さは大したことないんですけど、ソフトタッチで口に馴染む麻婆。

これ、結構好きなタイプです。





小鉢は、玉ねぎスライスと鶏の揚物をポン酢系のタレで。

サラダはレタス中心。





卵スープのベースが鶏がらだと思いますが、鶏の旨味が濃い目に出ていてなかなかの旨さ。

このスープ使ってるなら、普通のラーメンも面白いかもしれません。

八八 卵スープ

前回は台湾ラーメンでしたので、ベースの濃度には気付かなかったなぁ。





ホル麺88はまたにして、次回はラーメンにしようかな(笑

ごちそうさまでした!!

(2017.7)



■中国食堂八八の訪問記
中国食堂八八(2010.7)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年08月10日 (木) | Edit |
-雰囲気似てる-



久し振りに皆実町でのランチチャンス!

電車通り沿いの店名不明なお店も考えましたが、この日は無難に『北京』という中華料理屋さんへ。

北京 外観

北京 冷麺

北京 日替わりメニュー





店内にはカウンター・テーブル・小上がりテーブルがあって、30名近くは入れそうな広さです。

お店の切り盛りは男女4名で。

男性陣が調理、女性陣がホール。客の入りはなかなか良く、とても活気のあるお店です。

美鈴が丘の「再来軒」と少し印象が被りました。





メニューは写真付きで壁にたくさん張られていて、小炒飯とのセットは手書きで大きな短冊に。

北京 店内

北京 店内2

これは決めきらないかもと思い、日替りを注文。





出てきた日替りは、メイン2、小鉢2、サラダ、漬物、ご飯、味噌汁という内容。

北京 日替わり





メインは、鶏の天ぷらと豚肉の細切り炒めです。

北京 鶏の天ぷら

北京 豚肉炒め

胸肉中心の鶏天は塩の加減が良く、なかなかのおかず力。

一方の豚の炒め物は、中華スープをベースにして醤油で味付け。

とろみが付いたあっさり系です。





小鉢は、マカロニサラダと酢の物。

北京 マカロニサラダ

ゆで卵のコクが効いてるマカロニサラダ、定番的な旨さの酢の物は白ごまの存在感がいい。

味噌汁が温いことを除けば、まずまずの日替りです。





気をつけたいのは品出しのスピード。

作り置きはせず都度調理ということもあるんでしょうけど、時間がない中訪れるとあわてる場面もあるかも。

定食よりも麺類のほうが早くでていたので、時間に制約がある場合にはご参考になさってください。

僕も次回はラーメン食べようかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.6)



■お店のデータ
北京
広島市南区皆実町1-10-14
0822526502
11:30~14:00
17:00~21:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。