白目をきれいに
2017年08月05日 (土) | Edit |
-季節感あり-





友人達が、しきりに褒めていたお店。

洋光台という団地の中にある『ひろしま蕎麦人』に行ってきました。

蕎麦人 外観

蕎麦人 看板





こちらは一戸建てを改装して作ったのかなと思っていたんですが、店内には土間や段差はなく、建てる時に店舗として設計されたみたい。

バリアフリーが基本の設計で、妻も母も歩きやすそうでした。

蕎麦人 店内





メニューです。

蕎麦人 メニュー

蕎麦人 メニュー2

片面が蕎麦、もう片面は一品物とドリンク。

いわゆる蕎麦前も楽しめそうな感じです。





注文したのは、鴨南蛮そば。

いつも温かいそばを食べるので、比較の意味を込めて。

蕎麦人 鴨南蛮そば

なかなか雰囲気のある蕎麦。

やや厚切りの鴨肉、相性のいい白ねぎ、つくね、濃い緑が美しい青ねぎ。

つゆの第一印象は、塩気と鰹。

そこに鴨の香りがふんわりと。

きれい目な印象で、なかなか旨いつゆだと思います。





蕎麦は白くて細めで、フワッとしたタイプ。

蕎麦人 そば





がっしりとした鴨肉をかみかみしつつ、つゆを飲み、鴨の香りを含んだ白ねぎをパクリと。

蕎麦人 鴨肉

つゆが冷めてくると甘さが出てきて、鴨の脂も感じることができます。





母が頼んだあさりそば。

蕎麦人 あさりそば

甘めのつゆに、アサリの旨味。

そばはピンと張っている印象で、冷たいほうが僕は好きかな。

他店との違いも分かりやすいような気もしますし。





次回は、ざるそばの1枚半を食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.6)



■お店のデータ
ひろしま蕎麦人
広島市南区向洋新町2-2-5
0822847723
11:00~14:30
※土日は、~19:00
定休日:火曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年07月13日 (木) | Edit |
-さっぱりがいい-





ラー油が入ったツユで食べる蕎麦を初めて食べてきました。

伺ったのは、八丁堀にある『辣蕎麦(らーそば)』。

辣蕎麦 外観

基町市営駐車場の斜め前にあるお店です。

後から知ったんですが、サンモールの地下にもお店があるんですって。

そういえば見たことあるわ~





券売機で筆頭メニューっぽい肉辣蕎麦の食券を購入。

食券を渡す際、ツユの温・冷と大盛・並盛を聞かれ、冷・大盛をお願いしてみました。

ちなみに店員さんは「値段が一緒なので大盛ですよね?」と、大盛を推奨。

男女かかわらず推奨するからでしょうか、8割以上のお客は大盛を注文していました。





辣蕎麦 肉辣蕎麦

肉辣蕎麦は、1.5玉程度のざるそばに牛の冷しゃぶ・水菜・ねぎ・人参大根の細切り・白ごま・海苔が乗っての登場。

ツユには予めラー油が浮いています。

そばと肉をざぶんとつけて食べてみると、一般的なそばツユよりは薄めの味で、辛さはピリ程度。

甘さは感じられません。

なお、卓上にラー油・酢・白ごま・天かすが用意されているので、好みの味にカスタマイズが可能です。





そば自体は、平凡なクオリティ。

僕のように蕎麦に凝っていない人には、特に差し障りはないと思います。

適度に野菜も摂れるし、何よりするりと食べられるので、梅雨以降の暑い季節には良いでしょうね。





そばを食べ終えると、白い徳利に入った白湯でツユを割って、スープとして飲むことができます。

なお完飲の際は、底にたまった黒胡椒で口の中が辛くなるので、ご留意ください。





MATuNo屋」で食べ逃したラー油そば、ようやく食べることが出来ました。

※カツ丼セットのそばが、普通のざるそばだったという(苦笑

蒸し暑く、食欲がない日に胡麻ダレサラダ辣蕎麦とか食べてみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.5)



■お店のデータ
辣蕎麦
広島市中区八丁堀9-8
0822289123
11:00~21:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。