白目をきれいに
2017年10月11日 (水) | Edit |
-目移りする-





前回食べた大野アサリの味噌そばが旨かったので、定食を食べてみようと思い再訪。

ところが、ランチの筆頭メニューに「有機野菜チャンポン」を見つけてしまいました。

仕方ないなぁ(笑





注文したチャンポンは、人参・ナス・ほうれん草・玉ねぎ・きくらげなどのお野菜に加えて、アサリとつみれが使われていて、実に具沢山。

ああばん ちゃんぽん

表面に厚めの油膜を湛えたスープは熱々で、ベースは鶏と思われます。

少しとろみもあり、具材から出た旨味が複合的に。

よく見ると溶き卵まで。





具材で印象的だったのは、ほうれん草と黄色い人参の強い風味。

三次産の有機野菜を使っているような記述を見かけましたが、流石に旨い野菜達でした。





麺は、細目を柔らかめで。

この麺、固めに茹でたらパツッとして旨そうなんだけどなぁ。





チャンポンというよりも完全にラーメンですね(苦笑

居酒屋で出す一杯だと思うとハイレベルでして、専門店で出すなら、もう少し要素をそぎ落としてシンプルにしても良いのかなと感じました。





この他には小鉢2種と白ごはんも。

手前に写っているのはベーコンの和え物。

ああばん 小鉢

このベーコンもワンランク上のものでして、少量とは言え嬉しくなっちゃいますね。

奥はもろみ味噌。

ご飯に乗せるのか、チャンポンに入れるのか、そのまま食べるのか、よく分かんなかったです(苦笑





唯一残念だったのは、とても柔らかいご飯。

前回はそんなこと思わなかったので、たまたまなのかなぁ。





近いうちにもう一度来て、麺類以外の定食を食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)



■ああばんの訪問記
ああばん(2017.1)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年10月07日 (土) | Edit |
-タイムスリップ-





八丁堀にあるもつ鍋の『ばってん』。

ばってん 外観

ばってん 入口

その名前とロゴ、何だか懐かしい感じ。

多分違うんだろうとは思いつつも、確認したくなって、お昼を食べに行ってきました。





店内には、一文字のカウンターと通路を挟んで軽く仕切られた座敷が。

ばってん 店内

お店の切り盛りは、男性が4名ほどでされていたと思います。





メニューです。

ばってん メニュー

案外豊富な定食類。

そして、ラーメン・丼物・カレーもあるみたいです。

ばってん メニュー2

でも「ここに来たらもつ鍋よね」と思い、980円のもつ鍋定食をにんにく抜きで注文。





小さめのカセットコンロともつ鍋。

ばってん もつ鍋

火をつけると、ぐつぐつと揺れるツユ。

お玉ですくい、上からかける。

全体が平たくなって火が通ったら、食べごろ。

ばってん もつ鍋2





醤油ベースのツユはライト傾向。

そこにゴボウの風味が加わり、味に厚みが出て来ます。

もつは脂ぷりぷりで甘さもあり。

なかなか旨いもつ鍋ですね。





セットのご飯と唐揚げ。

ばってん ご飯と唐揚げ

熱々の唐揚げ2つでご飯を3分の1平らげ、残りは雑炊にしてしまいましょう。

卵もネギもない地味な雑炊ですが、もつ鍋の〆はこうじゃなきゃ。

ばってん 雑炊

※唐揚げor卵とネギが選べたら素敵なんだけどなぁ。





大学生の頃、バイトをしていた店が「ばってん」というもつ鍋屋さん。

最大で4店舗まで拡がって、運営は九州の会社だったように記憶しています。

同じ名前。似たようなロゴ。

関係者の方がやってらっしゃれば嬉しいなと思ったんですけど、どうやら全く別のお店みたい。

ちょっと残念なような、ほっとしたような。





少しだけ当時の事を思い出し、ノスタルジックな時間を過ごしてしまいました。

ラーメンもあるので、また立ち寄ってみましょうかね。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)



■お店のデータ
ばってん
広島市中区八丁堀13-14
0825540003
11:00~14:30
17:00~23:00
定休日:未確認
※日曜営業あり


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。





2017年10月04日 (水) | Edit |
-宿題店-





その佇まいから感じられるオーラがいい感じ。今度行ってみよう。

そうしてストックしたお店を『宿題店』といい、事前情報を持たずに訪問する事を生業にしておりまして(笑

今回訪れた己斐西町の『セブン』もそういったお店のひとつ。

さてさて、どんな出会いが待ってるんでしょうか。





お店の場所は、西国街道(己斐~草津辺りでは旧道と呼ぶ)沿い。

立ち飲みができる「マツヤ」という酒屋の近くで営業されています。

セブン 外観





お店はこぢんまりで、おばちゃんがお一人で切り盛り。

セブン 店内

メニューは、お好み焼き・焼そば(うどん)・米米焼き・各種トッピング・ドリンクというラインナップです。

麺の代わりにご飯が入るという米米焼きが気になったものの、いつもの通り肉玉そばをお願いしてみました。

そして、トッピングには砂ずりを。

尾道辺りでは一般的らしいんですが、僕は初めてなので楽しみ!





焼く手順はスタンダードなものですが、キャベツともやしが大盛レベルの量。

豚バラも4枚使用。

セブン お好み焼き 途中

気前いいなぁ(笑

冷凍の砂ずりは豪快にひとつかみ分。

こちらも100円とは思えない量です。

調味料としては、白胡椒とガーリックパウダーが多目でしょうか。





セブン お好み焼き

食べると野菜の水分がジュワーッと出てきて、しかし決して水っぽくはありません。

卵もトロンと。

砂ずりはコリコリッと存在感を発揮。

オタフクとは一味違うカープソースや、ガツンと効かせたガーリックパウダーも特徴のひとつ。

途中で一味を振ると、これまたビールを誘う旨さです。





想定以上に旨いお好み焼き。

トッピングなしで600円というお値段は、野菜の量を考えるとお得感たっぷりです。

お好み焼きが好きな方は、ぜひ行って欲しいなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)



■お店のデータ
セブン
広島市西区己斐西町27-10
0822742228
11:30~20:00
※平日14:00~17:00は休み
定休日:月・火


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年10月03日 (火) | Edit |
-カムバック-





以前より噂には聞いておりました。

初代もんごいの店主(正確には、ねぶかラーメンMONGOIの店長?)が東広島で店を構えたと。

そこは「サーレ・エ・ペペ」というイタリア料理店でして「ラーメンじゃないんか~い!」と一人突っ込みを入れたのは、今から1年半ほど前の事だったでしょうか。

そして、昼だけラーメンの提供を始めたとの情報も。

この度の盆休みを利用してようやくの訪問ですが、さてさて、どんなラーメンが出てくるんでしょうか。





お店の場所は、広島大学の北側。

メインの通りからは1本入っていますので、見つけにくいかもしれません。

健美堂 外観

幟旗やメニューがなければ、ラーメン屋さんがあるとは気付かない外観。

それもそのはずで、店自体は通路を進んだ奥にあるわけです。

健美堂 入口

健美堂 看板





店内は木を多用した作りで、僕たちが座ったカウンターも何だかオシャレ。

健美堂 店内

健美堂 カウンター





メニューです。

健美堂 メニュー

健美堂 メニュー2

これら以外にも期間限定ラーメンがリリースされていました。

健美堂 メニュー3

健美堂 メニュー4





「初めての店に来たらノーマルメニューよね」と分かっていたものの、辛いメニューをみたら心が動いてしまいました。

僕は赤金柳麺を激辛で注文。

妻は、白金豚骨塩柳麺に白ねぎとスプラウトにんにくをトッピング。





まずは僕のほうから。

健美堂 赤金柳麺

真っ赤なスープに赤黒い麻婆豆腐が乗り、生ニラと白ねぎが彩りをプラス。

どろりとしたスープは力強いベースに支えられているニュアンスはあるものの、辛いので詳細が判別できず。

とは言え、セブンイレブンで販売されている「蒙古タンメン中本」ほど辛くありません。

そして、食べ進めているとスープの中に溶き卵を発見。

酸味も感じたので酸辣湯麺っぽさも出しているのかも。





麺は、ひねりの入った太麺。

健美堂 赤金柳麺の麺

ぷりっとしていなかったので、加水はそんなに高くないのかなと感じました。





白ご飯があればスープまでしっかりと楽しめるんですが、この日は少し遅い昼食だったので、我慢してしまいました。

もったいなかったかなぁ(苦笑





妻が頼んだ豚骨。

健美堂 白金豚骨塩柳麺

これは見るからに旨そうなオーラが出ています。

さらりと入ってくるスープ。

豚骨の旨味と香りは上品で、ほんのりと甘味もあり。

これは旨いですよ。

「YOBIMODOSHI(呼び戻し)」というテールネームが付いていたので、もっとコッテリかなと思いきや、旨味とキレが共存するスープに驚きました。

麺は、赤金と共通の太麺。

豚骨と太麺でも全く違和感ないですね。





あ、そうそう。

テボから麺を取り出す時に、箸ではなくパスタ用のトングが使われていました。

イタリア料理店が出すラーメンなので、そういう使い方もありですね(笑





牛骨やしじみもすぐにでも食べてみたい。

そう思えるお店に出会えて嬉しいお盆休みでした。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)



■お店のデータ
健美堂
東広島市西条下見6-11-8
0824307775
11:00~15:00
定休日:毎週水曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年10月02日 (月) | Edit |
-恒例行事に-





昨年同様、お盆の墓参りの合間に、緑井の『せせらぎ』でお肉を食べてきました。

うちの親は、家では肉を食べないようなので、たまにはねということでして。





極み五種盛り。

せせらぎ 極め5種盛り

牛ヒレ・上カルビ・上みの・タン厚切・上ハラミ2切れずつが1人前。

1,500円しますけど、質のいい肉をちょっとだけ食べたいというニーズにはピッタリ。

我が家(と言っても、妻と母)は毎回頼んでいます。





きちんと旨い大根サラダとキムチ。

せせらぎ 大根サラダ

せせらぎ キムチ






僕はというと、ホルキム焼きうどん定食を(笑

せせらぎ ホルキム焼うどん定食

メニュー名からして、間違いなく旨いやつ!





グツグツと音を立てて、鉄皿で出てきた焼きうどん。

せせらぎ ホルキム焼うどん

ホルモンとキムチと味噌ダレの組み合わせは、ご飯に乗せてわっしわし食べ進めるのが吉でしょう。

せせらぎ 焼うどん乗せ

今年最強クラスのおかず力で、ご飯があっという間になくなりました。





焼肉も少しつまみ、サラダもシェアしたお陰で、席から立てないぐらいに腹パンになりまして、しばらく休憩させてもらいましたとさ(苦笑

また来年も、来よう。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)



■せせらぎの訪問記
せせらぎ(2016.8)
せせらぎ2(2016.12)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。