2016年08月27日 (土) | Edit |
金屋町の、とある四つ角に喫茶店が三つあることは以前書きました。

※みんな、覚えてないでしょうけど(苦笑)

その内の「ミサ」と「みき」には行ったので、残る1店『タカタ』にランチ訪問です。









中に入ると、白いテーブルと青い貼地のイスが並んでいて、傘がかかった暖色系の電球がノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれます。



食事のメニューは幾つかありますけど、できない物もあるみたいで、この日は鯖が出来るとのこと。

おそらく日替り定食的なものだろうと思い、それをお願いしてみました。





お店の切り盛りは、それなりにご年齢の高いご婦人がお二人で。

やりとりが、ちょっとした掛け合いのようなテンポで、長くコンビを組んできたかの如く。





「少し時間くださいね」と言うことで、出て来た定食がこちら。



塩鯖に、肉じゃが、卵焼き、ご飯、味噌汁という内容です。





メインの塩鯖。



プリッとした身質で、脂が程よく乗った塩鯖です。

おかず力高し!

添えられたサラダが口直しに良いですね。





肉じゃが。



こちらのは豚肉を使った肉じゃがです。

出汁感があって、あっさり系の甘辛。

豚肉の脂でコクを出しています。

味付けがいいですし、ジャガイモのほっこり感と人参の食感の残し具合がニクイ一品。

これ、好きだなぁ。





卵焼きは下味付いてなさそうなので、醤油をひとまわししてみました。







これらにデザートのオレンジが付いて650円と、お値段も手頃。

そんなに期待せずに訪れたんですが、この手の喫茶店のランチって、食べてみなきゃ分かりませんねぇ。





「ミサ」といい『タカタ』といい、なかなか旨い料理を出すなぁ。

「みき」は夕方に時間調整でコーヒー飲みに行っただけなので、お昼も行ってみようかな。

ごちそうさまでした!!!

(2016.7)



■お店のデータ
タカタ
広島市南区金屋町5-10
0822633775
7:00~17:00
定休日:日祝


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。







2016年08月26日 (金) | Edit |
広島駅前再開発Cブロック。

以前は愛友市場があった場所ですね。

鱧などの魚を求めて、年に何度か我が家も訪れていたことを思い出します。

そんなCブロックの道路向かいに、今回訪れた中国料理の『東来軒』がありまして。







中に入ってみると、作業着姿の男性が多く、タワーマンションの建設現場が近いことに由来するのでしょうか。

客席は、禁煙のカウンター席が5つに喫煙可のテーブル席が6つ。

お店の切り盛りは、男女2名でされています。





メニューです。





注文したのはラーメン定食。

知らない店に来たら、いつもラーメン系ばかり注文するのが思考停止っぽく感じたりもしますが、好きなんだから仕方がないでしょう(笑)。








ラーメンのお値段+330円なので、草津南の「餃子園」みたいに爆盛りだったらどうしようと思いましたけど、「あ、そこまでじゃない」とホッと一息(笑)。





まずはラーメンに寄ってみましょう。



スープの傾き、分かります?

奥に向かってカウンターが傾斜しているからなんですけど、これって富士見町にあった頃の「千番」を思い出しちゃいますね。

さて、鶏がらベースの醤油スープは鶏油が香り、塩分濃度は高い部類。

課長さんもやや多めに感じました。





具材は、もやし・青ねぎ・メンマ・チャーシュー。

チャーシューも少し塩っぱいかなぁ。

麺は黄色い中細麺でして、柔らかめ傾向の茹で加減でした。





おかず。



目玉焼き・人参とちくわの煮物・鶏の唐揚げ・広島菜の漬物という内容。

サラダは、サニーレタスやキャベツなどを胡麻ドレッシングで食べ進めます。



+330円は、妥当なところでしょうか。





あ、そうそう。

こちらのお店は、男性がお一人で料理を作られているので、お昼時は提供まで10分少々待つと思います。

お急ぎの方はお気を付けください。

ごちそうさまでした!!

(2016.7)



■お店のデータ
東来軒
広島市南区荒神町5-2
0822643535
11:00~15:00
16:00~23:00
定休日:日曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。





2016年08月25日 (木) | Edit |
そこそこ本格的な麻婆豆腐が食べたい。

そう思って勤め先最寄の店を見てみると、食べられそうなお店が無いことに気付きます。

ちょっと前であれば、大手町の「和華」や「辣辣」、紙屋町の「広島四川飯店(未訪)」に行けたんですが、今はちょっと遠いんですよねぇ。





そんなことを頭の片隅で考えていた、日曜日の昼。

店を決めずに訪れた白島キューガーデンに『紅虎餃子房』がありまして。



そこそこ本格的かどうか分かりませんけど、麻婆豆腐がメニューにあるようですので、とりあえず入ってみることに。





油琳鶏ともう一品のセット物が筆頭メニューでして、麺類とチャーハンのセットがその次。

いずれも1,000円前後と、そこそこお高い額面です。

麺類とご飯物を見ると、麻婆あんかけご飯なる品があって、これがいわゆる麻婆丼なんでしょう。

写真では少なめに見えたので、+50円の大盛りをお願いし、辛さは無料でアップ可能でしたので、合わせてお願いしてみました。





待っている間、ちと調べ物を。

入口に掲示されていた、これ。



ごふくりんもん?と読むんでしょうか。

これって、五福:長寿(長生き)・富貴(財と地位)・健寧(健康と平安)・好徳(陰徳を積む)・善終(臨終の際に心残りがない)の全てを入口に集めてくれる最高の熟語なんですって。





さて、登場した麻婆あんかけご飯。



わりといい感じの盛りですね~

早速いただいてみると、豆板醤の辛さが目立つ組立でして、山椒は少しばかり感じられる程度。

辛め=豆板醤強めなんですね。

そしてトウチもちらほらと。



本格的寄りの麻婆でして、ご飯が柔らかめだったのを除けば、まずまず旨いのではないでしょうか。





お会計が少し高めなので、お得なセット物がいいのかな。

ごちそうさまでした!!

(2016.7)



■お店のデータ
紅虎餃子房
広島市中区東白島町4-15
0825113032
11:00~15:00
17:00~22:00
定休日:未確認


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。





2016年08月24日 (水) | Edit |
白島キューガーデンの裏にある、うどんの『あき』に行ってきました。







引戸を開けて中に入ると、テーブル2卓とカウンターのみの小さなお店でして、訪れた土曜日は女性がお一人で切り盛り。



メニューは、うどん単品(冷は暑い時期のみ?)とうどん定食の2カテゴリーです。

最近はどこ行っても熱いうどんしか食べないので、こちらでも熱いのを。

ちくわ天を乗せて400円というお安さです。







ツユは鰹が強めで、後口は甘さ優勢。

うどんは広島では一般的な太さで、少しひねりが入っています。

口当たりに凹凸感があって、これは面白いなぁ。


※自家製麺とのこと。

表層部はムニとして、中に歯を進めるほどにゴシッと感じられる食感です。

具材は、ちくわ天2本・青ねぎ・油揚げ・かまぼこ・とろろ昆布。





丼は口が広く大きめなので、ツユも多く、これで400円はお安いと思います。

おなかは空いたけど安く済ませたいなんて日は、うどん2玉で満腹になりに行きたいな。

ごちそうさまでした!!

(2016.7)



■お店のデータ
あき
広島市中区東白島町9-10
0822270257
11:00~15:00
定休日:日曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。





2016年08月23日 (火) | Edit |
はまさき」を訪れた際に見つけておいた、お好み焼きの『まるめん』に行ってきました。


※お店は「はまさき」の隣。





中に入ると鉄板orテーブルを問われ、鉄板と答えると位置を指定される流れ。

端から詰めて座らせるようでして、おそらくは繁盛されているんだろうなという印象を受けました。

そして、後客の多さを見ると、その印象は正しかったようです。





僕は鉄板前1号だったようで、角に座るよう指示され、焼くプロセスが横から見える良い位置でした。







メニューは色々あるようですが、いつものように肉玉そばを注文です。

焼き方で特徴的なのは、もやしの量がとても多い事、反転したら蓋を被せて蒸し焼きにすること、そばをカリコリになるまで焼くこと、仕上げのソースが少ないことの4点でしょうか。







できあがりの形状は変わっていて、卵からそばがビャッとはみ出ています。



これ、箸じゃなくてヘラで食べるんだけどなぁ(苦笑)。





まずはそばを切り取り、カリコリ食べて、形を整えましょうかね。

そして本体に手をつけてみると、ややベチャッとした野菜パートはガーリックパウダーの味が強め。

そばは、もっと味があるかと思ったんですが、意外と主張は少なめです。

これだとソースが少なく感じたので、半分はノーマルのソースを、残りの半分は辛口ソースを追加して食べ進めました。





お客の入りもいいですし、壁にはミュージシャンが来た時の写真が張ってあったりして、おそらく人気店なんでしょう。

しかし、食材の扱いや物言いなどを通じて、僕には「雑」な要素が多いなと感じました。

後から知ったことですが、本店は東区にある磯野製麺直営のお店とのこと。

う~ん、もう少しちゃんとしましょ。

ごちそうさまでした!

(2016.7)



■お店のデータ
まるめん
広島市中区白島中町14-8
0822224301
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:月曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。