白目をきれいに
2017年10月20日 (金) | Edit |
-アヒル以外にも-





この楽しさをみんなにも知ってもらいたいと思い、有志を募って7名で訪問。

北京ダック等々、色々な料理を楽しんで参りました。






四季 アヒル

やっぱり絵になるなぁ(笑




前回同様、アヒル一羽から3品。

四季 北京ダックふたたび

四季 アヒル肉炒め物

四季 鳥スープ

皮は、もちろん北京ダックとして。

身は、唐辛子・にんにく・クミンを効かせた炒め物。

この炒め物、ビールが進むったら(笑

スープは鶏臭さがかなり出ていて心配しましたが、飲むとそんなことはなく、賞賛するほどの旨さでした。





お任せで出していただいた料理たち。

せんまい・ピーマン・ねぎなどの麻辣仕立て(だったかな?)。

四季 せんまい炒め物

コリュッとしたせんまい、シャキッとした野菜達。

そこに山椒の痺れが伴い、これもビールよね~





こちらは、ほろほろの豚足を薬膳っぽい味付けで。

四季 豚足

お肌プルプルになるやつですね(笑





湯葉の和え物といわれたけど、いわゆる干豆腐のことかも。

四季 干豆腐和え物

辛い料理が続く中、あっさりさっぱりテイストで、お口直しに抜群でした。





ここからは、追加注文分。


白身魚と高菜の四川風煮込み。

四季 白身魚と高菜の四川煮込み

塩漬けか干物のタラを戻して、辛さのほかに酸味も利かせた汁物。

これもさっぱりと旨かった。





麻辣湯(まーらーたん)。

四季 麻辣湯

辛くて痺れる汁物でして、うどん・春雨・干豆腐が使われているのが面白いですね。

前回と食べた物と比べると、ラー油の量が少なめでして、おそらく一般受けするように調整されたんだと思います。





カエルの炒め物。

四季 カエル炒め物

カエルって初めて食べましたが、確かに鶏肉っぽいですね。

肩肉っぽい肉質。

味付けはもちろん、麻辣テイスト。





この後にゴマ団子3人分注文したところ、10個以上出てきて驚くという(苦笑





お酒は、ビールを中心に飲みたいように飲みたいだけ。

45度くらいある白酒を瓶ごと注文したりして。

四季 白酒一本

四季 白酒ふるまう

飲めるんかいなと心配していましたが、流石は猛者たち。

酔っ払うことなく、するっと空にしてしまいましたとさ(笑





これで一人4,600円くらいだったでしょうか。

やっぱり人数集まると、良いですね。





店舗を拡張し、羊×クミンの串焼を出す計画もあるんだとか。

火鍋も予約可能とのこと。

色々と楽しそうだなぁ(笑

これは、また行かなくちゃいけません。

ごちそうさまでした!!!

(2017.9)



■四季の訪問記
四季(2016.9)
四季2(2016.10)
四季3(2017.7)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年10月19日 (木) | Edit |
-釣り合うか-





この日こそ、お昼ご飯を少なめに!と意気込んで向かったのは、幟町にある『松風庵(しょうふうあん)』。

何年も前に横川から移転して来たお店で、その当初から知ってはいましたが、訪れるのは初めてです。

松風庵 外観

「あぁ、そういえば、朝、そばを打っている男性を見たなぁ」と、もの思いにふけながら、入口へ。





奥に向かって一文字に延びるカウンター席、奥は中庭に面したテーブル席と小上がりが用意されています。

松風庵 店内

すだれが下りていて詳細不明ですけど、明るい庭に面しているとは、少し意外。





メニューです。

松風庵 メニュー

松風庵 メニュー2

お昼は定食もあるし、単品も頼めるとのこと。





今日は少なめにしようと思っていたので、きのこそばの温かいのを注文してみました。

松風庵 きのこそば全景





そばからは、ふんわりと三つ葉の香り。

松風庵 きのこそば

ツユからは、キンと効いた鰹と余韻にも残る味醂っぽい甘さほんのりと。





蕎麦の太さは普通かな。

ピシッとエッジが立って、麺線がキレイな蕎麦。

まずまず風味があって旨いと思います。

なお、この日のそば粉は「福井県坂井市」とのこと。

調べてみると、そば処なんですね。





きのこは舞茸やひらたけ等。

昆布の味が深くしみ込んだ甘辛仕立て。






ネギや柚子胡椒で要素を加えながら、最後まで楽しむことができました。

松風庵 薬味






喫煙可という点はちょっとなぁと思うし、お値段も僕にとっては高め。

とは言え、街中で食べられる旨いそばの店のひとつだと思います。

今度は冷たいのを食べてみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.9)



■お店のデータ
松風庵
広島市中区幟町7-27
0822281178
11:30~14:30
18:00~22:00
※祝日の夜:21:00終了
定休日:なし?


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年10月18日 (水) | Edit |
毎月1度、まとめてアップしていた日本酒記事。

今後は、試験的に1本ずつアップすることにしました。

お読みいただいて感想などございましたら、ご遠慮なく。







さて今回飲んだのは、大信州のひやおろし。

今シーズン初のひやおろし。

大信州 ひやおろし

ちょっと前までは「9月にひやおろしなんて早すぎる!」とか申しておりましたが、最近では「ま、いいか」と変わりつつありまして(笑





近所の石川酒店で見つけて、その日の内に開栓です。

大信州 たすき





酸のありそうな香り。

色はやや黄色が入っている感じ。

とろんとした口当たりでコクもあり。

苦味と酸味で切れを出している印象です。





普段のきれいな大信州よりも濃い目。

軽い吟醸香も感じられますけど、この酒にとって必要とは思えません。

コクと香りを抑えるという意味で、個人的にはロック推奨です。





裏ラベルは飲んだ後に確認。

大信州 ラベル

「軽快な味わい」とありますが、開栓数日経つと軽い飲み口に変化していくのかな。





この日あわせたのは、フレッシュバジル・リーフ・肉のたたきのサラダなど。

大信州 アテの肉のたたきサラダ

安売りしていた国産牛のモモ肉に塩胡椒を馴染ませて、高温で一気に焼き、3時間ほどタレに漬けておきました。

サラダのドレッシングは、自家製のたたきのタレにオリーブオイルを混ぜたもの。

この大信州は、肉との相性いいですね。

(2017.9)



評価:★★


■醸造元
大信州酒造
長野県松本市島立2380


■本酒のデータ
精米歩合:59%
アルコール度数:16度
使用米:ひとごこち
価格:1,620円



その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。











2017年10月17日 (火) | Edit |
-微調整-





あいにくの雨ですが、10分と歩かずに行ける距離に『二代目もんごい広島駅前店』があるのは、とても喜ばしい事です。





さて、ラーメンを食べるのは2週間ぶり。

ここはひとつ、初訪時(2010年)に食べて以来の「えび塩」、いってみましょうかね。

もんごい えび塩らーめん

丼からは、海老の香りがふんわりと。

スープに散った赤い油は、ラー油ではなく海老油なんでしょう。

具材は、チャーシュー・白ねぎ・メンマ・海苔。





塩の旨味、後から感じられる貝類らしき旨味。

以前よりもまとまりがあって、ぼんやりしていないスープ。

これはなかなか旨いのではないでしょうか。

麺は固めでの提供。

このスープには、ちょっと固いくらいが良いのかも。





以前とは作り手が違うこともあるんでしょうけど、微調整の結果か、旨くなっているように感じました。





次回は、汁なし担担麺などの未食メニューを食べてみましょう。

ごちそうさまでした!!

(2017.9)



■二代目もんごい広島駅前店の訪問記
二代目もんごい広島駅前店(2010.4)
二代目もんごい広島駅前店2(2010.7)
二代目もんごい広島駅前店3(2010.11)
二代目もんごい広島駅前店4(2011.6)
二代目もんごい広島駅前店5(2011.11)
二代目もんごい広島駅前店6(2016.9)
二代目もんごい広島駅前店7(2017.1)
二代目もんごい広島駅前店8(2017.7)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







2017年10月16日 (月) | Edit |
-想定外だけど-





お上品な和定食で、メインはお魚を。

そうそう!

光町の『ありた』があるじゃないですか。

何度か前を通ってメニューはチェック済み。

量が少なめで良い日に行こうと思っていたので、ピッタリ。





お店の場所は、光町の東消防署の並び。

「すし健」や「いっちゃん」が道路向かいにある立地です。

ありた 外観





中に入ると、酒瓶を飾った壁が視線を遮断。

ありた 壁面

この向こうにはオープンな空間が広がっていて、テーブル5卓ほどとL型カウンターに7~8席が準備されています。





ランチメニューです。

ありた メニュー3

ありた メニュー2

ありた メニュー

日替りに決めて中に入ったんですけど、「焼き魚食べたい!」と思い、注文を変更。

調理場はおひとりで切り盛りされているようで、出てくるまでに15分は要したと思います。





ありた 焼魚定食

出てきた定食を見て、ちょっと驚き。

大きさ20センチ台半ばの立派なアジが、丸々一匹出てきました。

この他には、刺身・小鉢・香の物・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁。

これはなかなかボリュームが有ります。

今日は、お上品で少なめにと思ったのに(苦笑





メインの焼き魚は一夜干っぽい感じも。

ありた アジ

出てきたときは、身の表面の油がフツフツしていて、いかにも旨そうなビジュアル。

ふっくらとした焼き上がり。きちんと乗った旨味。

レモンも合うし、醤油を掛けた大根おろしとも合う。

華鳩辺りと合わせたいなぁ(笑





刺身は2種類。

ありた 刺身

アジはまずまず。

皮目を炙ったサワラ。

エッジが立って断面が綺麗なサワラ。

これ、旨いやつに間違いありませんし、実際に旨かったです。





小鉢はこんにゃくと里芋の煮物を冷やしての提供。

上から掛けられた青柚子の皮が憎らしいですね。

味噌汁は魚のアラ入り。

鱗や骨がほとんど入っていない配慮は嬉しくなっちゃいます。

茶碗蒸しは冷めたほうが出汁感出てきて良かったです。





この内容で1,080円なら文句なし、というかコストパフォーマンス良いと思います。





隣の人が食べていた海鮮丼も旨そうでしたし、夜も期待できそう。

お酒は大七推しなのかな?

ありた 日本酒
※箕輪門、好き!





ちょっといいお昼を食べに寄るのも良いかもしれません。

また立ち寄ってみますね。

ごちそうさまでした!!!

(2017.9)

※いやしかし、食べ過ぎた(苦笑



■お店のデータ
ありた
広島市東区光町2-12-11
0825681133
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。